【飲食店にも便利】タブレットレジでお会計をするには?

飲食店で利用するタブレットレジで、あると便利なシステム

  • 調理の指示を厨房スタッフへ連絡する機能
  • 外国のお客様にも対応できる言語の切り替え機能
  • スタッフを呼ぶ機能
  • 割り勘の計算をする機能

【飲食店にも便利】タブレットレジでお会計をするには?

タブレット

飲食店でのタブレットレジ

たくさんの機能が備わっているタブレットレジの導入を考えているのなら、まず会計の流れを確認しておきましょう。会計を行なう際、はじめに「お会計」ボタンをタップしてください。すると、お客さんが座っている席番号が表示されます。

商品の内容を確認しよう

そのあと、該当する席番号をタップし、顧客の情報を表示させてください。商品を確認しながら、会計ボタンを選択しましょう。表示された合計金額を顧客に伝え、お会計が終了します。その際には領収書を発行する事もできます。

スタッフに操作方法を伝えて

こんな便利なタブレット端末のPOSレジは、様々な言語にも対応しているものです。そのため様々なシチュエーションでも対応させる事ができるでしょう。スムーズな会計を行なうのならば、その使用方法をスタッフにきちんとレクチャーする事も重要となります。

使いこなせないと意味がない

タブレット端末を飲食店で導入するのであれば、使用方法と搭載されている機能をしっかりと確認しておきましょう。その方法を確認し、教育する側はもちろん他のスタッフに伝える事も大切です。みんなが使いこなせれば、業務も効率アップしお客様もスムーズな対応に満足すること間違いなしです!

広告募集中